2018年01月31日

異常寒波 凍結 水道管破裂で思う事

 いや〜本当に寒い!
 三日ほど前、入浴中に足元が妙にひんやり・・・身体の具合が悪くなった???ヘルプしないと・・・呼び出しボタンを押そうとして気が付いた・・・液晶に表示された雪マーク・・・給湯器の凍結防止機能が動作していました!
 この機能が我が家で動作したのは、初めてだと思う・・・そう言えば、昔の給湯器は機能が無い為、冷え込みの強い夜は、妻が蛇口を少し開け水を流していたのを思い出しました。
 
 ニュースを見ていると、水道管が凍結して破裂と言う内容の事があちらこちらで発生している様です。
 水道管が破裂すると、元栓を締めざる得ないので、たちまち生活に支障を来してしまい大変な事だと思います。
 水道関係の修理業者さんも大忙しで復旧に頑張っておられる様ですが追いつかない状況・・・ですね?
 
 修理するニュース映像を見ていて気になったのですが、手際よく破裂した部位を修理され直されているのですが・・・対策をしている映像が無い?
 破裂したと言う事は、何らかの対策・・・保温材で保護するとか・・・しないと、また、同じことが・・・特に、地上部に剥き出しの水道管は、駄目な様な気がするのですが・・・
 
 水は本当に大事!我が家は、災害用の飲料水を保管していますが、トイレを流す水なども有る程度確保が必要だと思いました。
posted by 友墨 一朗 at 09:14 | Comment(0) | 日記