2018年05月27日

65歳以上の人の介護保険料

 「定年後のお金皮算用」の内容を更新しました。
 65歳以上の人の介護保険(第1号被保険者)料は、3年ごとに見直され、その保険料は上昇を続けています。
 平成30年度からは、第7期の期間に入る事から、メインサイトの金額等を最新のものに更新しました。

<更新ページ>

 当初皮算用した結果には、反映していません。あくまでも平成24年春に計算したものが有効かを検証しています。
 介護保険料(第1号被保険者)は、当初計算した時と現在で、基準額で比較すると、約11%上昇しています。

 介護保険料(第1号被保険者)は、住んでいる市町村で大きな格差が生じています。
 第7期の基準年額を見ると、市町村格差は、最高額117,600円、最低額36,000円、約3.3倍となっています。
 第7期の全国平均基準年額は、70,428円だそうです。私の住んでいる処は、10%高い・・・
posted by 友墨 一朗 at 14:30 | Comment(0) | 退職後のお金 健康保険