2017年06月13日

退院しました!

 本日、孫が退院して我が家に来ました。
 呼吸系もほぼ完治状態になっていること、ママの実家で祖父母が育児に携われることなどを考慮した結果の退院承認だそうです。
 大泣きをさせないようにと担当看護師さんからも説明を頂きました。
 お世話になった先生、看護師、保育士さんなどに見送られての退院でした。
 本当に、お世話になりました。
 
 病院から我が家まで、車で15分程で到着、早速ママのおっぱいを欲しがり授乳しています。
 概ね1か月、預かることになりました。
 今週末に、出来なかったお七夜の代わりに命名式を我が家に集い行うことで向こうの御両親とも話を進めています。
 なんか凄く幸せな気分です。
 凄く可愛いので写真を掲載したかったのですが・・・妻に禁止されていますので・・・でも、可愛E
posted by 友墨 一朗 at 16:45 | Comment(0) | 家族
2017年06月08日

まだ退院できません・・・

 入院等当初の予定では、既に退院し我が家にいる筈の孫ですが・・・経過観察の延長になりました。
 酸素の自己吸入を上手く行えない事が経過観察期間中(1週間)に1度あったためだそうです。
 退院してから起こると大変なので、ここは先生の判断に従い完治を待ちます・・・でも、妻は抱っこしたくて・・・我慢の限界?
 
 とは言いながら、面会室のガラス越しに見る孫は元気!と言うか看護師さん保育士さんの手を煩わしています。
 抱っこ、電動スイングベッド、ベビーカーと・・・これが、ママが入ると不思議をおとなしくなり良い子になります。
 来週には退院して欲しい!
 
 ところで、NICUの費用て、どれくらいと思いますか?
 ママに聞いたところ孫の場合、1日10万円ぐらいだそうです!実際は、公的な補填がありほぼ自己負担はないそうです。
 考えれば、24時間体制で看護して頂いているのに却って申し訳ない金額かも知れません。
 今日も昼から、ママ、妻と面会に行って来ます。
posted by 友墨 一朗 at 08:46 | Comment(0) | 家族
2017年06月02日

面会室の風景

 ベビーちゃんが入院して2週間が経ちました。
 当初の説明では、退院している筈だったのですが・・・どうも上手に呼吸が出来なくなる時があり鼻への酸素吸入が取れません。徐々には良くなってきていると言う説明があったそうです。
 早く抱っこしたい・・・と、妻は呟いています。(妻は生まれた翌日に抱っこしています。私は女性陣に遠慮し・・・)
 
 あかちゃんの両親は、NICU(Neonatal Intensive Care Unit:新生児特定集中治療室)の中に入れ赤ちゃんと触れ合いますが、祖父母に当たる私達は入れません。ガラス越しに見るのですが、寝かされている赤ちゃんは見えません。インターホンで看護師さんに依頼し面会室のモニターに映った画像で様子を見ています。
 時々、娘が抱っこしてガラス窓まで連れて来てくれます。
 
 面会通院も2週間ともなると面会室で顔馴染になる方もおられ安心を求め互いの状況を話しあったりしています。
 面会室の顔馴染さんは、ほぼ、祖父母です。私達は年齢的にほぼ中間ぐらいです。
 双子の方が2組、早産の方が3組・・・それと小さなお子さんがおられ中に入れないお父さん・・・外国の方もおられます。
 
 水曜日、木曜日は顔馴染さんが3組、退院していかれました。互いに名前も知らない者同士ですが、退院祝いのお慶びの挨拶をし、お別れをしました。
 
 夫婦で、退院が待ち遠しと言う話をしています。
posted by 友墨 一朗 at 09:21 | Comment(0) | 家族