2018年06月24日

12V30A直流電源を買いました。

 Amazonで、「電源 12V LEADSTAR 100V→12V AC→DC 30A 電源変換器 過負荷や過電圧 遮断可能 自動リセット可能 火事防止 放熱ファン付き 安全保護 回路」と言う、中華製の直流電源装置を2,000円ほどで購入しました。
 
DC12V30A直流電源装置
 思っていたよりも小型で軽量でした。(サイズ210×110×50)
 軽すぎるのは、大容量電源としてはちょっと不安です。
 他の方のレビューに、内部にネジが転がっていた様な話もあったので、まず、振りました・・・大丈夫の様です。
 側面の入力電源切替、220Vから110Vに切替えました。
DC12V30A直流電源装置
 電源コード等付属品は、有りませんので、過去に廃棄する家電から外してあった電源コードと、車用のシガーソケットを接続しました。
DC12V30A直流電源装置
 接続端子は、ネジ止めとなっていますので、コードに圧着端子を取付、接続しました。
 手持ちの圧着端子のネジ径は3.5mmで、このままでは使えず、4mmのドリルで径を広げ使用しました。
 AC側をコンセントに接続し、テスターで直流側を確認しました。
 極性、表記のとおり問題無、電圧DC12.03Vでした。
 端子横の電圧調整器があったので試に回転し電圧が可変することを確認しました。(13Vにしました。)
 
 こんな容量の大きい直流電源が何故、必要か・・・車用の道具をエンジンを掛けないで使いたかったから・・・
DC12V30A直流電源装置
 写真は電動空気ポンプです。
 5分程連続動作させると、電源内蔵のファンも回転を始めました。バッチリ動作しました。
 
 この電動空気ポンプで、孫が遊びに来た時に、ビニールプールを膨らませます!
posted by 友墨 一朗 at 11:36 | Comment(0) | カスタマーレビュー