2016年11月04日

水廻りecoリフォーム検証 電気編と纏め

 今回は、前回のガス編に続き電気編を掲載します。
 今回で、水廻りecoリフォーム検証を完結します。

 昨年の9月から10月に掛け、古くなった水廻りと窓の二重化リフォームしましたが、どれだけeco化が出来たか検証しましたので掲載します。
 比較期間は、リフォーム前平成26年10月〜平成27年9月、リフォーム後平成27年10月〜平成28年9月を比較しました。この期間内に、家族構成が4人の時期と5人の時期があることと、温度差もあることを含め検討しました。

 水廻りecoリフォームですので、電気代?だと思いますが、窓の二重化リフォームを同時に行っており夏場の電気代軽減を期待し検証しました。
 検証期間中に電力自由化があり平成28年4月からは契約を「eRex」に変更しています。
 新電力切替経緯は、こちらからご覧ください。
<電気使用量>
denki_shiyouryou.png
 グラフのオレンジ線(平成27年)とグリーン線(平成28年)の8月だけを見比べると、使用量が減っています。しかしながら、前後の7月、9月を見比べると、逆に増加しています。これは、同時期の平均気温が前年よ高くエアコンの使用が増えたためと、リフォーム前には無かった浴室乾燥機の使用が増えたためと思われます。
 リフォーム前の1年間の電気使用量は、6976kWhでした。
 リフォーム後の1年間の電気使用量は、6991kWhでした。
 電気使用量は単純に考えると15kWh増加したことになります。

 ちょっと残念ですが、夏場の温度に大きく影響されたのと、長雨による乾燥機の使用が増えたため仕方無いように思います。

<電気料金>
denki_ryoukin.png
 グラフのオレンジ線(平成27年)とグリーン線(平成28年)を見比べると、電気料金自体は安くなっています。電力自由化があり平成28年4月から契約を「eRex」に変更したため安くなったものです。
 リフォーム前の1年間の電気料金は、203,579円でした。
 リフォーム後の1年間の電気料金は、178759円でした。
 電気料金は使用量に反し、24,820円安くなりました。

===纏 め===
 単純に料金だけで計算すると、水道料金が19,562円、ガス料金が78,776円、電気料金が24,820円、全体で年間123,158円安くなりました。
 今回検証して難しく感じたのは、光熱費は家族の人数、天候、気温に大きく影響を受け単純に比較出来ないことが判りました。
 今回の検証で、水廻りecoリフォームをした結果、それなりの効果があったと実感出来ました。
posted by 友墨 一朗 at 10:38 | Comment(0) | リフォーム 水廻り

2016年10月31日

水廻りecoリフォーム検証 ガス編

 今回は、前回の水道編に続きガス編を掲載します。

 昨年の9月から10月に掛け、古くなった水廻りと窓の二重化リフォームしましたが、どれだけeco化が出来たか検証しましたので掲載します。
 比較期間は、リフォーム前平成26年10月〜平成27年9月、リフォーム後平成27年10月〜平成28年9月を比較しました。この期間内に、家族構成が4人の時期と5人の時期があることと、温度差もあることを含め検討しました。

 我が家では、リビングの暖房にガスファンヒーターを使用しています。
<ガス使用量>
gas_siyouryou.png
 平成26年11月〜平成27年2月の間、長女が同居し家族構成は5人でした。このためガス使用量も例年に比べ多目となっています。平成26年3月までは、二女(大学生)が別居しており3人でした。
 グラフのオレンジ線(平成27年)とグリーン線(平成28年)を見比べると、使用量が減っています。
 リフォーム前の1年間のガス使用量は、1144㎥でした。
 リフォーム後の1年間のガス使用量は、831㎥でした。
 ガス使用量は単純に考えると313㎥エコしたことになります。

<ガス料金>
gas_ryoukin.png
 ガスの契約は、リフォーム前は「あったかトクトク料金」の標準プランでしたが、リフォーム後はエコジョーズプランになっています。
 リフォーム前の1年間のガス料金は、199,380円でした。
 リフォーム後の1年間の水道料金は、120,614円でした。
 ガス料金は単純に考えると78,766円お財布に優しかったことになります。

<水道エコリフォーム>
 お風呂は全て取り替えました。湯舟は保温機能付にしています。
 給湯器はエコジョーズに交換しました。
 調理用レンジを交換しました。
 窓の二重化を行いました。
 これらの効果げ出ていると思います。

 次回は、電気の使用量と料金について検証した結果を掲載します。・・・続き
posted by 友墨 一朗 at 10:54 | Comment(0) | リフォーム 水廻り

2016年10月29日

水廻りecoリフォーム検証 水道編

 昨年の9月から10月に掛け、古くなった水廻りと窓の二重化リフォームしましたが、どれだけeco化が出来たか検証しましたので掲載します。
 比較期間は、リフォーム前平成26年10月〜平成27年9月、リフォーム後平成27年10月〜平成28年9月を比較しました。この期間内に、家族構成が4人の時期と5人の時期があることと、温度差もあることを含め検討しました。

水道は2か月に1回の検針です。
<水道使用量>
suidou_siyouryou.png
 平成26年11月〜平成27年2月の間、長女が同居し家族構成は5人でした。このため水道使用量も例年に比べ多目となっています。平成26年3月までは、二女(大学生)が別居しており3人でした。
 グラフのオレンジ線(平成27年)とグリーン線(平成28年)を見比べると、使用量が減っています。
 リフォーム前の1年間の水道使用量は、459㎥でした。
 リフォーム後の1年間の水道使用量は、377㎥でした。
 水道使用量は単純に考えると82㎥エコしたことになります。

<水道料金>
suidou_ryoukin.png
 リフォーム前の1年間の水道料金は、79,866円でした。
 リフォーム後の1年間の水道料金は、60,360円でした。
 水道料金は単純に考えると19,526円お財布に優しかったことになります。

<水道エコリフォーム>
 お風呂は全て取り替えました。湯舟の湯量が減りました。節水シャワー栓に変わりました。
 おトイレ2箇所は、2箇所共節水トイレに交換しました。
 これらの効果げ出ていると思います。

 次回は、ガスの使用量と料金について検証した結果を掲載します。・・・ガス編へ
posted by 友墨 一朗 at 15:29 | Comment(0) | リフォーム 水廻り

2015年10月19日

水廻りリフォーム支払完了

 省エネ住宅ポイントの交付を決定通知を受け、工事代金の残額を振り込みました。
 
 省エネ住宅ポイントは、175000ポイントでした。
 即時交付となっていましたので、工事代金残額から差し引いた金額の請求があり本日、振り込みました。

 省エネ住宅ポイントの予算は、88%実施されています。
 まだの方、お急ぎ下さい!
posted by 友墨 一朗 at 17:36 | Comment(0) | リフォーム 水廻り

2015年10月01日

エコポイントの利用状況

 工事完了直後に申請書に押印し、運転免許証のコピーを渡し・・・そろそろ還付の連絡があるのかと思っていたら申請代行の手続きをしたリフォーム業者の担当から押印漏れで書類が戻って来た旨の連絡がありました。

 訪ねてきた担当者の話によると、ガスレンジとレンジフードが追加工事のため即時還付で提出した書類の押印が無かったためだそうです。でも、そんな書類は見ていないと言うと、会社の中で行き違いがあり間違ってそのまま提出したとの説明でした。
 
 工事が終わって10日過ぎ、軽微な手直しを指示しているところですが、今から提出して本当にエコポイントは大丈夫なのか確認したところ、担当者も気に成り窓口に確認したそうです。

 予算の75%が使われた状況で、まだまだ大丈夫のようです。

 我が家の場合は、16万2千ポイント、リフォームの支払金から引き去り払いとしていますので、現金と同じなので、間に合うかどうかは心配なところでした。
posted by 友墨 一朗 at 15:41 | Comment(0) | リフォーム 水廻り

2015年09月27日

流し台の補修 その4

 流し台の補修 その3から随分時間が開きましたが、やっとやる気が起こりましたので、家内注文の流し台コーキングを行いました。
 追加注文で、タイルの目地も綺麗に・・・と言うことで2日仕事になりました。
 油汚れが染み付ボロボロのコーキングの状況です。
DSCF3885_s.jpg
 カッターナイフで古いコーキングを撤去しました。タイル目地はタイル用目地材が取れている部分は撤去しました。車用のパーツクリーナーで清掃し油分を除去しました。
DSCF3891_s.jpg
 はみ出しが無い様にマスキングテープを貼りました。タイルは縦横に貼るとクロス部分がマスクされるので縦のみを先に行い、2日目に横を施工しました。
DSCF3894_s.jpg
 コーキング材は一気に行うと硬化が進んだ箇所の整形が難しくなるので2筋毎に行いました。
 整形は、人差し指の腹で行いました。私の場合は、ヘラを使うより綺麗に出来ました。
DSCF3896_s.jpg
 素人にしては、綺麗にできたかな?家内には喜んで貰いました。
 流し台の補修は、これで完了です。
 流し台の補修 過去記事一覧
タグ:流し台補修
posted by 友墨 一朗 at 08:31 | Comment(0) | リフォーム 水廻り

2015年09月21日

トイレ取替、洗面室壁紙とクッションフロア張替

 いよいよリ業者による水廻りフォーム最終日です。
 洗面室のクロスとクッションフロアの張替、途中トイレのクッションフロアの張替も有りましたが、9時に作業が始まり午後2時に完了しました。
 既設の壁紙、クッションフロアを剥がした後、パテを埋め込み、乾燥後、平らに削って下地を作っていました。
 壁紙を貼り、ソフト巾木を付け完成です。
 本当に、綺麗に仕上げて貰いました。
 DSCF3869_s.jpg
 洗面室の作業と並行して水道屋さんがトイレの交換を行いました。(1階と2階の2か所です。)
 どちらかのトイレが使用できるように作業をして貰いました。
 撤去完了です。(所要時間30分)
DSCF3864_s.jpg
 続けて、排水管、水道管の加工と取付(所要時間30分)をして、壁紙屋さんにバトンタッチしました。
 壁紙屋さんが洗面室の作業を中断し、トイレのフロアクッションを張り替えました。(所要時間30分)
DSCF3866_s.jpg
 この間も、水道屋さんは、タンク等の組立を行っていました。
 便器、タンク、水道の取付と調整が行われました。(約1時間)
DSCF3868_s.jpg
 調整と動作確認に大量のトイレットペーパーが流されました。
 同じ調子で残された1箇所も完了しました。
 養生の撤去と清掃が行われ工事は完了しました。
 
 おトイレはドアを開ければ勝手に蓋が上がり、用が済めば流れ、蓋が勝手に閉じます・・・快適です!

 明日からは、自前で洗濯機の搬入、リメイクした洗面台の取付を行います。
posted by 友墨 一朗 at 21:09 | Comment(0) | リフォーム 水廻り

2015年09月19日

間仕切り壁、レンジフード取替工事

 今日も朝8時作業開始でした。
 浴室と洗面室の間仕切り壁を大工さんが設置しました。午後3時に作業が完了しました。
DSCF3859_s.jpg
 初日に、交換出来なかったレンジフードの取替工事に専門業者が、午後2時に来ました。あっと言う間に撤去完了・・・ものの30分です・・・初日の外せないは・・・何だったのでしょうか?新しいレンジフードの設置に約1時間で完了しました。
 洗面室の内装は終わっていませんが、今日からお風呂に入れます!
 DSCF3862_s.jpg
 キッチン関係は、ガスコンロの交換、レンジフードの交換で全て完了です。後は、私の仕事・・・
 レンジフードの撤去した跡の清掃に、何やらスプレーして、あの頑固な油汚れを意図も簡単に綺麗にしていたので、質問したところ車用のパーツクリーナーを使っているとのことでした。良い情報を貰いました!但し、塗装物は、目立たない所で試す様にとアドバイスがありました。
 明日は、休工日です。洗面台の塗装をします。
 明後日、トイレの取替、洗面室の壁紙、クッションフロア張替を行います。
posted by 友墨 一朗 at 19:19 | Comment(0) | リフォーム 水廻り

2015年09月18日

ユニットバス設置完了!

 朝8時から作業が開始されました。
 組立業者1名で作業をしていました。途中、TOTOの方が確認見えて作業を手伝っていました。
 組立途中の写真です。
DSCF3853_s.jpg
 棚、シャワー、ランドリーパイプ、タオル掛けの位置など細かく指示させて貰い要望とおり設置して貰い3時ごろ完了しました。
 完了少し前に電気屋さんが来ました。
 浴室暖房衣類乾燥機の設置、照明の接続、給湯器浴室用リモコンの接続が終わりました。
 いつでも動作する状態ですが、コーキング等の関係から明日までは入室しないように説明がありました。
DSCF3855_s.jpg
 随分広く、明るくなったように感じます。
 今日で銭湯通いも終了です!
 明日は、間仕切り壁の取付、レンジフードの交換です。
posted by 友墨 一朗 at 19:50 | Comment(0) | リフォーム 水廻り

2015年09月16日

浴室土間打ち

 午前中、給湯器の交換作業がありました。
 午後一番で、ガス屋さんが接続を行いました。これで、キッチンでお湯が使えると思いきや・・・
 リモコン関係の接続は、電気屋さんと言う何とも・・・夕方、やっと使えるようになりました。
DSCF3835_s.jpg

 午前中、TOTOさんの確認がありました。はつりの手直しがあるようです・・・。
 午後、浴室の土間コンクリート打ちがありました。ミキサー車が来たのは少し驚きました。
 30分ほどで打設完了しました。
DSCF3837_s.jpg
 明日は、手直しと電気配線、内窓の設置があります。
posted by 友墨 一朗 at 16:55 | Comment(0) | リフォーム 水廻り