2017年04月17日

YOGA Tablet 2-830L電源が入らない!

 それは突然起こりました・・・昨日、夕方、リビングでYOGA Tablet 2をいつものとおり使う為、電源スイッチを押しました・・・バイブしません???電源が入りません。
 この手の不具合が多いとネットの書込みがあり「電源ボタンの長押しで治る・・・」と言う記事を読んでいましたので、やってみました。30秒経過・・・変化なし・・・そうだ、電源を接続してだった。30秒経過・・・変化なし・・・繰り返す事3回、やばい・・・。
 RCサクセションの歌詞が頭の中をグルグルと「どうしたんだ Hey Hey Baby バッテリーはビンビンだぜ〜」
 
 午前中は、カーナビとしてちゃんと動いていました。どうしたんだい?
 ファクトリーリセットを行うも駄目・・・ガァン・・・ネットを検索すると、この症状になるとメーカー修理は20,000円超え・・・新品を買うより高い・・・修理は諦め、別のタブレットを検討・・・。
 
 朝、起きて、諦めの悪い私は、さらに、ネットで検索・・・答えがありました!
 初期不良で修理に出された方が、修理内容の報告を掲載されていました。
 「電池を外すと正常起動・・・」
 
 駄目元で分解します。
 裏面、シールを剥がしネジを3本外します。(カードは抜いています)
YOGA_tablet2_830L分解
 カメラ側の隙間に、傷を付けない様に写真の様なヘラを挿し込みます。
 爪楊枝の刺さっている処から矢印方向にヘラを挿し込んだ状態で廻します。
YOGA_tablet2_830L分解
 ベキベキと音がし裏カバーが外れます。
 この電池コネクタを外します。
YOGA_tablet2_830L電源リセット 
 暫くしてから、挿し込みます。
 この状態で、電源ボタンを押すとバイブし電源が入りました!
YOGA_tablet2_830L電源リセット
 万歳!お帰りYOGA Tablet 2!
 2回動作確認を行い元に戻しました。
 
 何故?
 電源ボタン、音量ボタンが効かない、外部電源を接続しても充電していない(暖かくならない)
 「内蔵電池を外すと復帰した」「暫く放置したら電源が入った」
 と言うことは、
 動作していない様に見えるが何らかのプログラムが動作し、そのプログラムのバグで外部接続関係のハード情報を受付なくなっていた模様です。
 急がない方、分解するのが難しい方は、電池が放電するまで放置するのも一手かもしれません。
 
<<<追記>>>
 1か月程してから再発しました。
 上記手順により再普及したのですが、1週間程で再々発したためソフト上の問題が懸念されFactory Reset(初期化)を行いました。
 Factory Reset(初期化)の手順は、レノボの下記サイトをご覧ください。
 2か月ほど使っていますが、今のところ再発はありません。
posted by 友墨 一朗 at 11:19 | Comment(0) | Androidスマホの話 YOGA Tablet2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: