2016年10月09日

腕時計の電池交換

 来週、娘の大好きな彼氏の御両親と初めてお会いし会食をします。

 スーツは現役時代に着用していた物で、比較的程度の良かったスーツを1着残していましたので、これを着る事にしました。

 最近、すっかり着けなくなった腕時計も現役時代・・・ここで、妻と婚約した時に、妻から貰った腕時計を思い出しました。

 若い時は、現場仕事が多く、傷を付けたくないと言う思いもあり着用しませんでした。また、昔のクオーツですので電池の寿命が短く、1年程で電池切れ・・・で、あまり出番もなく・・・33年・・・。

スポンサーリンク


 使える物ならと電池交換しました。

 電池(SR716SW)は、ヨドバシ・ドット・コムで、送料税込198 円でした。
 シチズン ドレッセル 2830です。
tokei001.jpg

 箱入り保管ですので、外観は綺麗です。(ベルトはちょっと・・・)
 赤矢印に精密ドライバーを差し込み傷を付けない様に気を付けながら裏蓋を開けます。
tokei002.jpg

 中身も綺麗です。電池の液漏れも有りません。

tokei003.jpg

 電池を固定している金具のネジ2箇所を緩め電池を外しました。

tokei004.jpg

 電池を交換し、先ほどの電池固定用ネジを締めます。

 新しい電池は金色です。「接触抵抗低減を実現した、金コーティングを採用」と説明書きがありました。

tokei005.jpg

 ゴムパッキンも切れはありませんでした、グリスを塗り再使用しました。

 裏蓋をパチンとしめて作業は終了しました。

 交換して5日程様子をみましたが、秒単位でづれはありませんでした。

posted by 友墨 一朗 at 10:27 | Comment(0) | DIY 家電・電気器具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: